脱毛体験談

一夏さん(仮名)・39才の脱毛体験談

私の脱毛体験談

一夏さん(仮名)・39才

このごろ周辺の人達が思った以上の頻度で脱毛エステを使っています。私も決して必要なくはないせいで、むだ毛の処理しなくちゃみたいな思いはこれまでもありましたため、清水の舞台から飛び込むようにムダ毛処理することにしました。当然、シェーバーや脱毛ムースなんかの脱毛の方法は容易でいいけど、何べんもむだ毛の処理しなくちゃダメな点が気に入らなかったのです。
だから脱毛サロンに通おうか、もしくは多機能なセルフ脱毛器を使用してむだ毛処理しようかみたいな二者択一で、やはり家庭用の脱毛器を購入することを決めました。ピュウ・ベッロやトルクェ等のエステを避けて、自宅仕様の脱毛器でムダ毛の処理することを決定した理由は、わたしのスケジュールの様子が重かったでした。
自分は会社と最寄駅(横浜駅)がずーっと離れていて、通勤にもおっくうですし、ここのところの脱毛エステは予約が難しいという口コミも聞いていたのです。だから、わたしの自由にむだ毛の処理可能な家庭用脱毛器を選びました。そうは言っても何回も繰り返しむだ毛処理しないと、効果は簡単には表れないということですが、全体的に考えてみるとそっちの方が私には利点が沢山だと信じています。
巻き込み方式やレーザータイプを調べた結果、フラッシュ式脱毛器が最も自分に向いていると思ったから、この方式のセルフ脱毛器を使用することを選択しました。光を使った脱毛の場合は、毛根を刺激するので、いっぺんムダ毛の処理が成功すると以後生えてこなくなるといったいい点があります。
もちろん、何回か繰り返しムダ毛処理しないと、違いはカンタンには出ないようですけど、全体で考えたときにこっちの方が自分にはいい点が多いと思っています。

MENU
このサイトについて